Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/twice-would/korean-master.net/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44
韓国へ行く前の準備【気候編】 | 韓国文化の不思議 ~韓国旅行を100倍楽しむ方法~

韓国へ行く前の準備【気候編】

 

韓国旅行は初めてという方へ。
韓国に行く前にしておきたい準備、最低限知っておきたい基本情報をご紹介します!

これをおさえておけば、韓国に行って慌てたり困ることはないでしょう。

 

まずは気候・気温をチェック!

隣国であり、日本と同じように四季がある韓国。しかし日本と同じだと考えてはいけません!
四季それぞれの注意点をまとめてみました。

 

日中は暖かくても、朝晩は冬の名残で冷え込むことが多くなります。
一日の気温差をチェックし、しっかりした上着を用意しておくのが安心です。

また春は黄砂の季節。大陸の風に乗って、大量の黄砂が飛んできます。

日本の環境省の「黄砂飛来情報」で黄砂の状況を確認することができますよ。
黄砂がたくさん飛んでいるようなら、マスクやサングラスなどを用意しておきましょう。

最高気温は東京より少し低いですが、湿度が非常に高いです。

また7月から9月は降水量が多くなるので、折りたたみ傘を持っているといいでしょう。
紫外線対策はもちろん、水分をこまめにとって熱中症対策もお忘れなく!

空気が乾燥し晴れの日が多いので、秋は観光には最適です。

しかし韓国の秋は非常に短く、あっという間に冬が来てしまいます。
日差しが強く日向は暑くても、日陰に入ると空気がひんやりして肌寒いことも。
上に一枚さっと羽織れるものや、ストールなどを持っていると安心です。

冬はとにかく寒い!日本の寒さと同じように考えてはいけません。
特に寒い1月では日中でも気温が-10℃ちかくになることもあります。

また大陸から吹き抜ける風は乾燥していて非常に冷たいので、寒さを「痛い」と感じるほどです。
荷物が多くなっても、帽子、手袋、マフラーなどの小物も忘れずに。

自分のできる最大限の防寒対策をして行きましょう!

 

万が一現地で困っても、コンビニや衣料店はどこにでもあるので買い物はしやすい環境ですが、
限られた時間を無駄に使ってしまうのはもったいないですよね。

それにせっかくの韓国旅行も、途中で体調を崩してしまっては楽しむことはできません。

現地ですぐに対応できるように、事前にしっかり確認して、万全の準備で旅立ちましょう!!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ