Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/twice-would/korean-master.net/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44
韓国の年間行事 ~2月(中)~ | 韓国文化の不思議 ~韓国旅行を100倍楽しむ方法~

韓国の年間行事 ~2月(中)~

バレンタインデー

韓国も、2月14日はバレンタインデーで盛り上がります。
大好きな彼にチョコレートを渡し、愛の告白をする大事な日!
日本の女の子と同じように、韓国の女の子にとってもバレンタインデーは一大イベントです!!

 

韓国のチョコレートはド派手!?

バレンタインデーの2週間ほど前になると、コンビニもパン屋も雑貨屋も、
「突然チョコレート店になってしまったの!?」と思うほど様変わりします。

店の入口にはチョコレート専用ブースが立てられ、
綺麗にデコレーションされたたくさんの種類のチョコレートやペアグッズなどが所狭しと並びます。

 

中でも目を引くのが
カラフルなリボンやフリルで派手に飾りつけられたバスケットです。

そのバスケットの中にたくさんのチョコレートやぬいぐるみなどが入っています。
だいたい値段は3万ウォンぐらいで、これは本命の男の子に買うのが定番です!!

 

またこのバスケット、愛を込めて手作りする女の子もたくさんいます。
バスケット自体は市場に行けば買うことができ、
それに自分でリボンやお花などをつけて飾り付けるのです。

世界でひとつだけのオリジナルバレンタインバスケット!もらった彼氏は本当に嬉しいでしょうね。

 

しかし日本のように
材料を揃えてチョコレートをいちから手作りするという人はほとんどいません。

スーパーなどに行ってもお菓子を手作りできるような材料は売っていないのです。
韓国では出来ているチョコに簡単にデコレーションをする程度で、
それよりもラッピングに力を入れています。

 

韓国にも義理チョコがあるの!?

では本命ではない人には・・?

これも日本と同じように義理チョコの文化があります。
会社の上司や同僚、男友達にはお手頃なチョコレートをあげることが多いです。
韓国では「礼儀上チョコ」というニュアンスで呼ばれています。

 

バレンタイン当日の街では・・

待ちに待ったバレンタイン当日!繁華街はカップルで溢れかえります。
「俺はチョコもらったぞ!」と言わんばかりに、
彼氏の手にはド派手なバスケットが大事そうに握られています。

日本の男の子は恥ずかしがって受け取ってくれないかもしれませんが、
韓国の男の子にとってはバスケットを持って彼女と歩けることはとても誇り高いことなのです!

そうして食事をして記念の写真を撮って、また愛を深めていくのでしょうね。

 

バレンタインデーに関しては、日本と韓国はよく似ていますね!?

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ